スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bill Holt/Program Twelve 

Dreamies: Program Twelve (The End Is Near)Dreamies: Program Twelve (The End Is Near)
(2006/11/21)
Bill Holt

商品詳細を見る


今回書いてみるのは、前回紹介した、Dreamiesこと、ビル・ホルトの第二作目。

あまりにも前作品に衝撃を受けたので、他にもCD出してないのかなーと探してみたところ、発見したので、早速聴いてみました。

何と、前作から30年以上経ってのリリースです。

これだけブランクがあって次作品を出す方もめずらしいと思う。びっくり。

内容は、あいかわらず、謎のぶつぶつや、雑踏、電車などの音があちこちに組み込まれており、それがやわらかで静かな歌声、電子音と混ざり合わさる事で、何とも神秘的な、独特の雰囲気を醸し出しています。

前作を聴いた時にはそこまで考えなかったんですが、もしかしてこの方の作品、意外と政治色の濃い作品なんでしょうか。

音楽の中にコラージュされている語りやらの部分に、ブッシュさんの演説やら、ニュースのような音も入っています。

前作よりは少しポップになった印象。
一曲も数分程度になっています(笑)

聞きやすい、エレクトロ+サイケデリアな作品。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。